投資家の皆様へ 投資家の皆様へ

乘田 俊明

コロナ後を見据え、当社の進むべき道を策定してまいります。

代表取締役社長
乘田 俊明

株主の皆様におかれましては、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。新型コロナウイルス感染症について、諸外国では感染拡大が続くなど依然として予断を許さない状況にありますが、我が国ではワクチン接種も進み、10月に緊急事態宣言が全面解除されるなど、景気の好転が期待されております。

2022年3月期第2 四半期の業績につきましては、コロナの影響による航空関係顧客等に対する賃料、熱料金減免分を売上から控除した影響があったものの、前年度に竣工した新規物件の稼働や給排水使用量の一部回復により、概ね予想通りとなっております。そのうえで、中間配当は、期初予想通り1株あたり7円の配当とさせていただきました。年間配当は1株当たり14円を予定しております。

また、多くの株主様からご要望をいただいておりました株主優待制度を今期より導入いたしました。当社が所有・賃貸しているホテルの宿泊割引券となっており、宿泊の体験を通して当社事業をよりご理解いただけますと幸いでございます。

なお、現在、2022年度を初年度とする中期経営計画を策定中でございます。2022年5月を目途に、将来の持続的成長の道標となる経営戦略を皆様にお示しできるよう、尽力してまいります。

株主・投資家の皆様におかれましては、引き続きご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2021年11月
代表取締役社長
乘田 俊明

Top